'16-12-05 カジノ解禁法案に反対する会長声明
カジノ解禁法案に反対する会長声明




2016年12月5日

全国青年司法書士協議会
会長 梅垣 晃一


 当協議会は、長年にわたり、ギャンブル依存症者を含む様々な多重債務者に対する支援に取り組んできた立場から、今般、国会に上程されている議員立法「特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律案」(いわゆるカジノ解禁法案)の審議状況及びその内容に対して重大な懸念を表し、次のとおり会長声明を発する。


【声明の趣旨】
カジノ解禁法案に、反対する。


声明本文は下記よりご覧ください。

カジノ解禁法案に反対する会長声明 はこちらから。
<< 前へ 次へ >>