'18-04-09 相続法改正シンポジウムin 広島(5月11日)を開催(共催)いたします

相続法改正シンポジウムin広島 ~相続法改正による実務への影響~
開催(共催)のご案内




 【開催趣旨】
 当協議会は、 相続法改正について、平成26年度から継続して議論・研究をしてきました。
 今般、民法(相続関係)改正法案が国会に提出され、これから改正に向けて国会審議が始まるところです。そこで、法制審議会民法(相続関係)部会委員であられた弁護士の増田勝久氏(大阪弁護士会)をお招きし、法制審議会での議論の過程を踏まえて、実務における相続法改正の影響についてお話をお聞きし、さらには参加者とともにこれからの相続実務について考える機会としたいと思います。
 みなさまのご参加をお待ちしております!


【開催概要】
期   日:2018年5月11日(金)18時00分~21時00分
会  場:広島司法書士会 地下ホール (広電白島線「縮景園前」停留場より徒歩約4分)
参加対象:司法書士、司法書士有資格者

※参加費無料です。

【プログラム】(内容は変更する可能性があります。)
  〔第1部〕 相続法改正概要解説 (民法改正対策委員会)
  〔第2部〕 論点別報告(民法改正対策委員会)
  〔第3部〕講演「民法(相続関係)改正と司法書士実務への影響(仮称)」
       講師:弁護士 増田 勝久氏(大阪弁護士会)
 
 共催:広島司法書士青年の会

◇申込み等、詳細につきましては添付の案内をご覧ください。




相続法改正シンポジウムin広島ご案内 はこちらから。

<< 前へ 次へ >>