'14-06-04 『アメリカでのメディエーション報告会』を開催します


アメリカでのメディエーション報告会開催のご案内



【開催趣旨】
 裁判外紛争解決手段の利用促進に関する法律(ADR基本法)が施行されてから7年が経過しました。その間、全国で様々なADR機関が立ち上げられ、ADRに関わっているに関わっているに関わっているに関わっているに関わっているに関わっているに関わっている方も年々増加しているの、紛争解決機関として充分に機能しているとは言い難い面もあります。
 そこで、ADR先進国であるアメリカに1年間留学された入江秀晃氏をお招きして、アメリカの実情を学び、今後、日本における活動をさらに活発にするにはどうしたらよいかを参加者のみなさんと検討したいと思います。多数の参加をお待ちしています。


【開催概要】
日  時 平成26年8月16日(土)12時~18時 18時30分より懇親会
内  容 制度とビジネス機会について
     スキルと教育について
     ワールドカフェ方式による話し合い
     (内容は、当日変更される可能性があります。)
場  所 日司連ホール
     〒160-0003東京都新宿区本塩町9番地3(司法書士会館地下1階)
講  師 入江秀晃氏(九州大学大学院 法学研究院 准教授)・全青司ADR委員会委員
参 加 費 全青司会員無料(全青司会員でない方1,000円)
募集人員 50名(希望者が多数の場合は抽選となります。)
懇 親 会 報告会終了後、懇親会を開催します。
※その他、詳細は下記URLより案内書をダウンロードしてご確認ください。

【申し込み方法】
 下記URLより案内書をダウンロードしてお申し込みください。



案内書 はこちらから。

<< 前へ 次へ >>