'18-08-29 公文書改ざんを非難し、適切な公文書管理を求める意見書を発出いたしました

公文書改ざんを非難し、適切な公文書管理を求める意見書




2018年8月28日

全国青年司法書士協議会
会長 石川 亮

 
 当協議会は、公文書の隠匿・改ざん及び今後の公文書管理のあり方について、
下記の通り意見を述べる。

【意見の趣旨】
1.公文書の隠匿・改ざんについて、独立した第三者機関による徹底的な検証を求める。
2.公文書管理法改正を含めた公文書管理の体制を構築することを求める。


意見書本文は下記よりご覧ください。


公文書改ざんを非難し適切な公文書管理を求める意見書 はこちらから。

<< 前へ 次へ >>